上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |


先日土曜日、漫画家・大友克洋さんの展覧会に行ってきました!



もう、ただただ格好よかった。


緻密で、デッサンのうますぎる生の原画が次から次へと。。

絵に対して「うまい」という感想は安易すぎるのかもしれませんが、大友さん、ホントに絵がうますぎます。
漫画の原稿の一枚一枚が芸術作品だなあと圧倒されました。

「AKIRA」の生原稿が見れる日がくるなんて、思ってませんでした!じーん…

会場に入ってすぐのところに、AKIRAのコミックスの表紙になってた原画があるのを見た瞬間から、テンションゲージが急上昇したのが自分でわかりました(笑)やはり、原画は印刷とは違います!
しかもそれがアナログ…手仕事ならなおさらです。

漫画作品の絵は数多くあったんですが、うーむ、やはりAKIRAは別格…!見ていて、うわああ…!ってなりました(笑)


惚れ惚れと作品を堪能して、つくづくと満足した幸せな体験でした^^
スポンサーサイト
2012.05.28 | アート | Comment:0 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。