上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
念願のhpができました~☆いままでよりたくさんの方に作品を見てもらえる可能性ができたのでうれしいかぎりです!


最近では自分で本を作りたいという欲望がありまして。。。
お話だとか詩だとかを考えるのもわりと好きなので、ちょっとずつたまりつつあるネタをまとめて絵本を作ろうともくろみ中です。

そのまえにやることはいろいろとあるんですけど・・・(^^;)


以前買った絵入りの詩集で、「パンプルムース!」というとても好きな本があります。いわさきちひろの絵に合わせて、江國香織が詩を書いてるんですが、詩の発想が独特でおもしろいんです。

その本を知るまで、なんか勝手に江國さんの小説はすごく女性っぽくて恋愛ものばっかりだろうから自分には合わないだろーなーと思ってたのですが(恋愛ものって読む気しないんです)、この詩集を読んで全然印象が変わりました。むしろ、この人の感性好きだなと思った。最後の方に載ってる詩の何編かにはうるうる来る始末。。。やられました。
あと江國さんの作品では短編集「つめたいよるに」がなかなかに良いです。
気になった方は読んでみては。

ちなみにパンプルムースとは、フランス語でグレープフルーツのことらしいですよ。
スポンサーサイト
2008.01.30 | 絵本 | Comment:0 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。