上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |

うちで飼っているカメを見てたら思いついたので、今短編小説を書いてます~


最近は書くものが長編寄り(と言っても中編くらいなんだろうな…一般的には;)だったので、書いてるとついつい長くなってしまいます(´`)

久しぶりにショートショート書こうとしたけど、やっぱり長くなっちゃった。。

というより何より、最近そもそも文章を書いてなく…(ダメじゃん;;)
停滞状態でしたので、ここらでちょっと短編書いてリフレッシュです。


やっぱり本を読むと、文章を書きたい気持ちになるんだなあ。


絵を見に行くと、絵描きたい気持ちがじわじわ出てくるし(笑)

単純です~。(´∀`;)


感謝すべきは、絵や字を集中して書けるくらい、体調が順調なことです^^
ありがたや。

明後日は病院に検査に行く予定です。
スポンサーサイト
いま 書きかけの小説がいくつかあって
読み返すたびに うーん つまらない…魅力が足りないとかって思ったり
こんなんでいいのかなあといつも自信がないけれど

でも書くしかない

終わりまで書いてみなきゃわからないので
やっぱりとりあえず書くしかないんだなあと思ったり
くりかえしている感じです
どうにかこうにかして
積み重ねないと意味ないのだと

近道なんてないし
できたってたぶんろくでもないし

自信は「自分を信じる」とはよく言ったものだなあ

とか 思う


えらそうなことは
やることやってから言わないと。。


適度に寄り道もして
がんばろう。
ついこの間、短編小説をひとつ書き終えました。

「木」の話。
木と、一人の男をめぐる話です。
と言っても、「自然を大切にしよう」なんてメッセージ性は一切ございません。

小説というより、お話といった感じでしょうか。。

現実的に掘り下げるようなことをしないように書きました。これはあくまでただのお話です、って感じで…

最近書いている小説は、主人公が男の話が多いです。なぜか。
あまり女おんなしたくないのかもしれません^^;


あと、なるべくありきたりの話ではなく「なんじゃこりゃ!」って感じの話を書きたい、というのが最近の気分であり欲です。

ありえない話を、あたりまえみたいに書いてあるのを書きたい。
あたまをやわらかくして。
常識なんて、どっか行っちまえ~てな具合に!

よくわからんひとりごとです……;;


3月末に、結構いろいろと公募文学賞の〆切があるので、それに向けて…と、思っていたりします

とりあえず送る勢い

書き終えてしばらく経ってから自分で読み返すと、「うあ~つまんね!」「薄っぺらだー」と凹むのが常なんですけど;;

まあ送らないことには始まらないということで…

書いては送り、書いては送る をまだ当分無謀にも繰り返したい今日この頃です。。
明日の今ごろはたぶん滋賀県です。

明日は朝から新幹線に乗って、滋賀県彦根市へ行ってきます!^^


彦根市主催の文学賞に応募したところ、「佳作」をいただきまして、授賞式というものに出させていただけることになりました!


こういうのって初めてで、あらたまった場とは全然縁のない人間なのでドキドキです…。こんな田舎者がまぎれても大丈夫でしょうか、果たして…;;


初めてがいっぱいですが、初めてなりに堪能してきてしまおうと思います!^^

新幹線に乗るの4年ぶりくらいだな~。



短編小説がひとつできました


ちょっと変わり者の女の人と 男の子の 短いあいだのふれあいの話です




書きあげたときは
なんかテンションが上がってるらしく(夜中だったし)
「よしできたぞ!」って感じなのですが

次の日に読み返してみると、あれ?いまひとつ・・・
って気分になります。

なんか、手応えがいまいち・・・


やっぱり
おもしろい話を書くのは難しいなあ・・・


もっともっと書かないと


見えてこないものはたくさんあるような気がします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。